ろじのあかり

こどものレッスン
こどもレッスンイラスト
発達に障がいをもつお子さまをはじめ、運動や生活での不器用さを改善したいというお子様さまに向けた、個人レッスンです。
何かを矯正して直したり、教え込むのではなく、その子のできることから「快」の部分を最も大切にレッスンを進めていきます。動きをサポートすることで、より良い感情表現を助け、人生を幅広く色彩豊かにします。

こども料金
おとなのレッスン
自分で動くグループレッスン(ATM)
動きを通して気づくレッスンということで、「Awareness Through Movement」 という英語の頭文字を取って、「ATM」と呼ばれています。 プラクティショナーの言葉の指示に沿って身体を動かしてもらい、仰向け・横向き・うつ伏せ・座位などの姿勢で、ゆったりと軽い動きを自分のペースで行うことが可能です。無理にがんばる必要はなく、心地よさを大切に休みを取りながら進めていきます。
※開催日が決まっています。

おとな料金
プラクティショナーが動きを導く個人レッスン(FI)
おとなレッスンイラスト
身体の動きをよりよく組織化する方法を学習していく機能的統合と呼ばれるレッスンで、「Functional Integration」という英語の頭文字を取って、「FI」と呼ばれます。
「ATM」が自分で動いてもらうのに対し、「FI」ではベッドに仰向け、横向き、うつ伏せなどの楽な姿勢で寝てもらい、プラクティショナーが手をコミュニケーションの手段として動きを誘導していきます。自分の興味・希望・目的に沿って行うことができる特別仕様のレッスンです。

※ATMと併用して受けていくことで、より自分への気づきを深めていくことができます。動きに制限のある方は、最初にこちらのレッスンをおすすめします。


FI料金
◇キャンセルポリシー
こども・おとなの個人レッスンの場合、前日半額、当日全額のレッスン料をいただきます。

top